Web・アプリ・ゲーム開発などIT業界専門の求人サイト「IT転職チャレンジャー」

スキルシートを送ると3日以内に面接オファーが届く!

IT業界転職成功のコツ

あなたの将来を大きく左右する「転職」。決断やタイミングを間違えると取り返しのつかないことにもなりかねません。そこで転職を始める前に、自分と向き合う時間を作って十分検討してください。ここでは転職成功の秘訣をちょっとだけお伝えいたします。

転職活動を始める前に

転職活動を始める前に行うこと|IT業界転職成功のコツ

まず、なぜ転職をしたいのか?その理由をハッキリさせましょう。
転職の理由が曖昧な人ほど転職に失敗しがちです。なぜならしっかりとした軸がないからです。 自分が今、何に不満を持っていて、どのような解決をしたいのか?
「転職したい」という思いは、少なからず現状を変えたいという理由からはじまるものです。 つまり重要なのは、転職前に自分が転職する理由を明確にし、その改善のための転職だとしっかり把握しておくことなのです。
次に、理由を把握できたら、現在の職場でその問題を解決するために努力してください。 現職ではどうしても解決が難しい問題の場合、「転職」を真剣に考えるのがよいでしょう。

★転職の主な理由★

個人的な問題 社会的な問題
・人間関係
・仕事内容
・待遇・給与
・職場環境(残業等)
・将来に対する不安
・家庭環境
・全体的な景況感
・業界や企業の淘汰
・ブームなどの一過性のもの
・終身雇用から実力主義へ
・外資系企業の進出
・派遣・契約など働き方の変化

転職の準備

転職の理由を明確にしたら、次は転職活動の終わりと始まりの計画を立てます。 計画が決まったら、次はスキルや経験の棚卸しをして、求人情報の収集・・・と、準備にはステップがあるので、一つひとつを丁寧に進めてください。 ステップの詳細は「転職活動の準備について」で確認いただけます。ぜひご覧ください。

応募までのステップ
STEP1、転職の理由を整理する。STEP2、計画を立てる。STEP3、キャリアの棚卸し。STEP4、求人情報の収集。STEP5、履歴書・職務経歴書の準備。
応募までのステップについての詳細を確認するには、「転職活動の準備について」をご覧ください。

転職時期

転職時期|IT業界転職成功のコツ

全体的な求人の数は3~4月や9~10月に多くなる傾向がありますが、だからと言ってその時期に転職するのが必ずしも良いわけではありません。
求人数もひとつの参考にした上で、まずは、具体的に「いつまでに」という目標を決めて、自分に必要な準備期間を読み、逆算して開始時期を決めるのが良いでしょう。

★目標を決めるポイント★

年齢 年齢は若い方が有利な企業のほうが多いです。特に29歳と30歳の境目や、34歳と35歳の境目などが転職時期にかぶる場合は早目を心がけましょう。
経済 賞与支給時期や退職金がもらえる勤続年数に到達する時期など、経済的な面からも検討しましょう。また、失業手当の給付期間も要チェックです。
経験 転職の成功を大きく左右するのが、あなたのスキルや経験です。プロジェクトの成功や、資格取得など、できればスキルアップ後に転職目標を立てましょう。

転職してはいけない会社の見分け方

転職してはいけない会社の見分け方|IT業界転職成功のコツ

その会社・・・。ブラック or ホワイト???

転職のための情報収集段階では、求人サイトや転職情報誌などを利用して希望する条件に合う会社や仕事を探しますが、 ここで表示されている情報から絶対に転職してはいけない会社、いわゆるブラック企業をしっかり見極めることが重要になります。
もし選択を間違えてしまうと、大きな痛手を被ることになります。

★事前にチェックするポイント★

1、社員数に対して、求人数がやけに多い
人材が定着しない。あるいは、入社後にすぐに辞めてしまう人数を見越して募集をかけている場合があります。
2、職種名がよくわからない横文字を使っている
○○プレゼンター、○○ナビゲーターなど、職種名を聞いただけではどんな仕事かイメージできない。そんな職種はしっかりと仕事内容を吟味する必要があります。
3、成果報酬、実力主義、独立・起業などが強調されている
やればやった分だけ給与に反映される仕事というのは、基本給が低い場合が多く、安定性にかけるケースが多くあります。
4、ホームページがイマイチ
ホームページは企業が社会と繋がる大きな窓口です。何年も更新されていないようなページの企業は成長力もいまひとつの可能性があります。

★面談時にチェックするポイント★

1、応募者への配慮が足りない
「今週中に連絡します。」と言われたのになかなか連絡が来ない・・・。など、約束が守れない企業は応募者だけでなく、取引先企業や消費者に対してもいい加減な対応をしている可能性があります。
2、厳しい仕事内容や労働環境を押し付ける
「この業界ではどこの会社もこうだから・・・」など、労働基準に違反している事を、さも一般常識的に説明する会社には要注意です。
3、会社説明や業務説明がほとんどない
これから一緒に働くかもしれない応募者に対しては、ある程度の説明をするのが一般的です。信頼関係はお互いによく知るところからはじまります。

成功者のコメントから学ぶ

A.Fさん(30歳) 中堅システムインテグレータ SE担当 → ITベンチャー DBエンジニア
SEからITベンチャー DBエンジニアに転職|IT業界転職成功のコツ DBエンジニアのスペシャリストを目指しているんですが、前の会社ではプロジェクトが頻繁に変わり、 しかもその度に担当する工程も変わってしまうため、なかなか経験を積むことができませんでしたが、幅広い知識が得られたことはプラスになりました。
年齢的にも30代になり、そのまま会社に留まってもスペシャリストになるには障害が大きいのと思い、 思い切って自分の目指す方向に舵を切ろうと考えました。
新しいプロジェクトでは主にインフラ系を徹底的に担当していて、尊敬できるDBスペシャリストの方の知識を吸収しながら実務をこなしています。
T.Mさん(29歳) 大手システムインテグレータ Webデザイナー → Web制作会社 Webディレクター
WebデザイナーからWebディレクターに転職|IT業界転職成功のコツ とにかく仕事がハードでした。Webデザイナーをしていましたが人数が足りずコーディングも担当していて、月300時間近くの稼働が半年以上続いていました。
ちょうど子供が生まれてプライベートも忙しい時期でしたし、グラフィックデザインの勉強も自分なりに進めたくて、自分の時間をもう少し作るために転職を考えました。
転職後はWebディレクターとして給与も上がり、遅れそうなパートは自らヘルプに入り進めているため、残業もほどほど。給与も上がったため転職には満足しています。
A.Sさん(33歳) IT系パッケージソフト会社 SE → 大手システムインテグレータ PM
SEからPMに転職|IT業界転職成功のコツ 業務用アプリケーション開発SEの仕事をしていましたが、業務全体を把握し、よりクライアントとの距離が近いプロジェクトマネージャーへのキャリアアップを目指していました。
社内面談では伝えたのですが、なかなか実現することができず、年齢的にも転職で解決するしかないという結論に達しました。
お客様の要望をそのまま実現することが難しい時もありますが、もともとコミュニケーション能力には自身がありましたので、関係をうまく保ちつつ、より理想に近い形で開発を進めることができています。

★3人に共通している転職成功の3つのポイント!★

転職の理由が
はっきりしている
自分の能力を
正確に把握している
自分のやりたいことが
明確化している

面接のポイント

面接は何回経験しても緊張するものです。緊張する中でも、自分をしっかりアピールできるかどうかは、事前対策ができているかに大きく左右されます。 また、面接官が実際に見ているのはどこなのか?あらかじめ知っておくことであなたの心にも余裕が生まれ、いい印象を与えることができます。 転職サポートコンテンツ「差がつく!面接講座」では、面接の5つのポイントを確認できますので、それぞれ自分なりの回答を用意しておくだけで面接の印象は大きく変わります。

ポイント1、一番みられるところ。ポイント2、必ず聞かれる質問。ポイント3、応募した理由。ポイント4、仕事のこだわり。ポイント5、残業はできるのか

それぞれのポイントについての詳細を確認するには、「差がつく!面接講座」をご覧ください。

スキルチャレンジを活用しよう

スキルチャレンジを活用しよう|IT業界転職成功のコツ

スキルチャレンジとは、Web系、IT系の企業に自分のスキルシートを一斉にアピールすることで面談オファーが届く、「IT転職チャレンジャー」が提案する新しい転職スタイルです。
希望する勤務エリア、職種を選択して、スキルチャレンジすると、匿名のエントリーシートガ公開され、興味を持った企業から面談オファーが届きます。
オファーをもらった企業への転職は、通常の応募に比べて成功率が高いのが特徴です。
スキルチャレンジの有効期限は3日以内。チャレンジしてからたった3日で、あなたのスキルが会員企業に求められているのかがわかります。

★スキルチャレンジのイメージ★

エンジニア・プログラマ―・クリエイターはスキルシートを匿名で公開。公開・非公開企業がスキルシートをチェック。3日以内に面談オファーが届きます。

スキルチャレンジは、サイト上で求人募集をしている企業だけでなく、非公開の求人企業(非公開求人)にも届きますので面談オファーを受けるチャンスは格段にアップします。
あなたの未来は3日で決まる!「スキルチャレンジについて」は下記から確認してください。
 

スキルチャレンジについて詳しく見る

IT転職サポート情報

IT転職チャレンジャー(転チャレ)は、Web・スマホ・ゲーム業界などIT業界で働きたいエンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職活動に役立つ、IT業界専門の転職/求人サイトです。 取り扱う求人は、正社員以外にも、契約社員、派遣社員、アルバイト、インターン、フリーランスなど多数。 毎日更新される全国の転職・求人情報は、勤務地、職種、雇用区分、特徴ル、路線、駅名、給与などの条件や、Java / PHP / C++ / Ruby / Python / Perl / CSS / HTMLなどのプログラミング言語などから検索! 会員登録すると、仕事探しに便利な「検討中求人リスト」「応募済み求人リスト」「簡単WEB応募」なども利用OK。 また、匿名のスキルシートを公開すると、3日以内に複数の企業から一斉に面談オファーが届く「一括スキルチャレンジ」には会員登録なしで参加OK。理想の企業に出会うまで、何度でもチャレンジできます。 その他、転職活動で知りたい履歴書・スキルシート・職務経歴書のフォーマットや書き方、面接・コミュニケーションの必勝法など転職ノウハウも満載。
大手から中小、ベンチャー企業まで、Web系・IT業界での転職活動、仕事探しはIT転職チャレンジャーにお任せください。あなたの未来はきっと3日で変わります。

IT転職求人の検索画面を閉じる

雇用区分からIT転職求人を検索

雇用区分を選択してIT転職求人の情報を検索できます。