Web・アプリ・ゲーム開発などIT業界専門の求人サイト「IT転職チャレンジャー」

スキルシートを送ると3日以内に面接オファーが届く!

IT業界転職活動の準備について。IT業界へ「転職してみようかな?」という興味を、「転職をしよう!」という実現可能な目標に切り替えましょう!

転職してみようと「なんとなく」考えてはみるものの、具体的なイメージが湧かずに結局今の環境のまま日々の生活を送っている。そんな人はとても多いのではないでしょうか?
転職するためにはどんな準備が必要で、どんなスケジュールで行うのか?ここで具体的にイメージしましょう。

応募までのステップ

STEP1、転職の理由を整理する。STEP2、計画を立てる。STEP3、キャリアの棚卸し。STEP4、求人情報の収集。STEP5、履歴書・職務経歴書の準備。

エンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職。応募までのステップ1

STEP1、転職の理由を整理する

あなたはなぜ転職したいと思うのですか?まずは転職の理由を考えてみましょう。
転職の理由は人それぞれです。転職はあなたの人生における重大な転機となるわけですから、「なぜ転職したいのか」ということについて向き合ってみるべきです。
スキルアップ?給与アップ?環境を変えたい?評価を求めているのか?今の職場に不満があるのか?・・・。自分の中の答えをまずは見つけてください。

STEP2、計画を立てる

転職の理由が整理できたら転職時期の暫定的な目標を立てます。しかしここで焦って現実的でない目標を立てないように気を付けましょう。
一般的に転職活動を始めてから就職が決まるまでに、最低でも3ヶ月ほどかかります。 但しこれは「この会社に応募しよう」と決めてからの話ですので、「どの会社にしようかな?」という段階であれば、最短でもさらに数ヶ月かかると考えてください。 間違っても「転職しよう」と思って即会社を辞めるなどしないように。

エンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職。応募までのステップ2
エンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職。応募までのステップ3

STEP3、キャリアの棚卸し

求人を探す前に自分のキャリアを細かく棚卸ししてみましょう。
社会人になってはじめてついた仕事、会社名、配属部署、職種、プロジェクト、仕事内容、そこでどんなスキルが身に付いたのか、どんな事が得意なのか。 一つひとつ丁寧に書き出してみましょう。
スキルや経験をあらためて書き出すことで、自分の能力を客観的に見ることができるようになり、今後のキャリアの方向性が見えてくるはずです。

STEP4、求人情報の収集

求人情報を探す手段はいろいろありますが、IT業界の求人を探すなら案件数からいっても断然求人サイトが効果的です。 しかし、自分が求める条件に近い案件を見つけたからといってすぐに応募するのではなく、まずはその会社のことを徹底的に調べるようにしましょう。
特にIT系の企業は業績の起伏が激しかったりしますので、どのような仕事を請け負っているのか、主要取引先はどんな会社なのか、IR情報がある場合は内容を吟味してください。
転職活動中はどうしても時間の経過とともに焦る気持ちが増えてきますが、転職は人生の一大事です。納得できる求人が見つかるまでじっくり吟味しましょう。

エンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職。応募までのステップ4
エンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職。応募までのステップ5

STEP5、履歴書・職務経歴書の作成

ある程度応募したい求人が決まったら、履歴書・職務経歴書を作成しましょう。 応募先の企業にあわせて内容は変えた方がいいので、最初から準備するのではなく、あえてこの段階で作成するようにします。
Web系、IT系の企業に応募するので、履歴書・職務経歴書ともにパソコンで作成しましょう。
すでにキャリアの棚卸しはできているので、作成するのにはそれほど時間がかからないかと思いますが、 志望動機や自己PRについては、企業が求めている人材像に合わせて書き方を変化させた方がいいでしょう。

さあここまでできたら後は応募するだけです。迷うことなく着実に転職活動を進めてください。
面接が気になる方は差がつく面接講座をご覧ください。

★転職準備のポイント★

◆在職中に準備を整えて!
在職中は今の仕事をしながらの活動になるので、面接や書類作 成など時間的に若干厳しくなります。 だからといって今の仕事を退職してからの転職活動はリスクがあります。 退職してからすぐに次の仕事が決まるとは限らないからです。
2ヶ月3ヶ月と過ぎていくと貯蓄も確実に減り焦りが出てくると同時に、就職時にもその期間が長いことはプラスにはなりません。
できる限り在 職中に準備を進めておき、次の仕事が決まってから退職という流れがお勧めです。
◆転職活動にはお金がかかる!
普段からスーツでしっかり決めて働いている方は別ですが、Web系、エンジニア系の方だと私服で働いているケースも多いでしょう。 久しぶりにスーツを出してみたらサイズが合わない!なんてことも・・・。
ワイシャツ、ネクタイ、シューズだって購入するとなると結構な値段します。 交通費も含めて、しっかりと転職活動費 用を貯めておくといいでしょう。
◆就業条件の優先順位をつけて!
なぜ転職をしたいのかを真剣に考えると、自ずと「これだけは譲れない」というポイントが見つかるものです。 例えば給与で考えてみると、どれだけの成果に対 してどれだけの評価がもらえるのか? 人間関係であれば、どのような関係が築ければ納得して働くことができるのか?通勤時間はどの程度なら妥協できるのか? などなど。
自分が譲れないポイントに対して優先順位をつけて考えましょう。全てを満たす転職などほとんどないのですから。

新規会員登録はここから

IT転職サポート情報

IT転職チャレンジャー(転チャレ)は、Web・スマホ・ゲーム業界などIT業界で働きたいエンジニア・プログラマ―・クリエイターの転職活動に役立つ、IT業界専門の転職/求人サイトです。 取り扱う求人は、正社員以外にも、契約社員、派遣社員、アルバイト、インターン、フリーランスなど多数。 毎日更新される全国の転職・求人情報は、勤務地、職種、雇用区分、特徴ル、路線、駅名、給与などの条件や、Java / PHP / C++ / Ruby / Python / Perl / CSS / HTMLなどのプログラミング言語などから検索! 会員登録すると、仕事探しに便利な「検討中求人リスト」「応募済み求人リスト」「簡単WEB応募」なども利用OK。 また、匿名のスキルシートを公開すると、3日以内に複数の企業から一斉に面談オファーが届く「一括スキルチャレンジ」には会員登録なしで参加OK。理想の企業に出会うまで、何度でもチャレンジできます。 その他、転職活動で知りたい履歴書・スキルシート・職務経歴書のフォーマットや書き方、面接・コミュニケーションの必勝法など転職ノウハウも満載。
大手から中小、ベンチャー企業まで、Web系・IT業界での転職活動、仕事探しはIT転職チャレンジャーにお任せください。あなたの未来はきっと3日で変わります。

IT転職求人の検索画面を閉じる

雇用区分からIT転職求人を検索

雇用区分を選択してIT転職求人の情報を検索できます。